「せつない」に関する小説一覧

「せつない」に関する小説が 94 件見つかりました。

電話越しの涙 [詩][せつない]

★青嵐 (2010年3月8日) 表示回数799 コメント数2 ★2

貴方の声が聞きたい。
でも、少し怖い……。
なにもしゃべれない自分が嫌。
自己嫌悪。虚無感。失望感。

でも――。

猫 - 港町 [ファンタジー][せつない]

★春燕 (2010年3月3日) 表示回数630 コメント数0 ★0
書いて良かったんですかね、アレの続編……

赤い月 - 続 【前篇】 [シリアス][せつない]

★只野 紅覇 (2010年3月1日) 表示回数744 コメント数3 ★2
例え涙を流したとしても、助けてくれる人は一人もいない。兄妹は今日もまた闘っていた―――……

※艶=只野 紅覇です。

Prayer - きえた灯り [詩][せつない]

★ (2010年2月21日) 表示回数849 コメント数3 ★6
お久しぶりです、もしくは初めまして
頼と申します。

ふと自分の書きため倉庫を漁ったら、完成だけど未投稿のがありましたので出してみました。

…お手柔らかにお願いします;

短編季節ネタ小説 - The love story of Sent Valentine [恋愛][せつない]

★takkuりばーす (2010年2月17日) 表示回数997 コメント数4 ★12
彼女は教えてくれた……
彼女は指し示してくれた……

『さよなら』から始まる、新しい運命の存在を。
『さよなら』から始まる、俺の幸せを────

恋愛作品のスキルに乏しいtakkuがお送りする、切なくも心温まるさよならと始まりの物語。

過去―・・・ [詩?][せつない]

★苺野原 楓 (2010年2月3日) 表示回数684 コメント数1 ★0
[本文より抜粋]
過去・・・―

学校にいけるのが楽しみだった

だけどやっぱり違った、理想とは全く違う地獄の世界

...

Calling - 第三章 愛することの大切さ 一 [恋愛][せつない]

★丘 圭介 (2010年1月10日) 表示回数754 コメント数1 ★3
第三章に入りました。
ただの日常を綴る物語ですが、これからもよろしくお願いします。

声を聞かせて [詩][せつない]

★東雲 ヤクモ (2010年1月2日) 表示回数654 コメント数2 ★4
[本文より抜粋]
ごめんね。なんて

言わないからと

強がって 嘘ついて

また 悲しくて

...

朝露に濡れて - 壱 [空想古代小説][せつない]

★早房 翡翠 (2010年1月2日) 表示回数763 コメント数2 ★1
許嫁を失った美しい姫君。
許嫁に操を立て、どんな公達の誘いも断ってきた。
そして今…許嫁の兄君が目の前にいる―――。

切ないパラレルワールドの平安時代小説。

笑顔が語る――。 [詩][せつない]

★青嵐 (2010年1月1日) 表示回数649 コメント数2 ★6
君の笑顔に答えたかった――。

雪明かり [詩][せつない]

★青嵐 (2009年12月30日) 表示回数609 コメント数2 ★4

僕は雪の中に彼女を見つけた。

彼女は雪明かりと一緒に、僕のことを包んでくれていたんだ。

ある聖夜の物語 [恋愛][せつない]

★けめこ (2009年12月28日) 表示回数965 コメント数4 ★11
クリスマスはとっくに過ぎたのにこのお話を投稿していいんでしょうか……

バリバリのキャリアウーマンが見せる、意外な一面。
さらに、彼女を心配する情けない医師。
2人にとって、クリスマスは1年で一番つらい日。
純愛が聖夜に起こした奇跡とは。

短編 - クリスマスプレゼント [恋愛][せつない]

★丘 圭介 (2009年12月23日) 表示回数845 コメント数3 ★5
どうも丘です。
クリスマスを目前にしてこのようなお話をつくってみました。
では、あとがきで。

雪ふり積もれば [詩][せつない]

★東雲 ヤクモ (2009年12月20日) 表示回数511 コメント数0 ★0
[本文より抜粋]
雪積もれば

そなたに会える気がした

白の庭に

そなたの 紅色の着物が

は...

Leaf Country×リーフカントリー× [しんみりファンタジー][せつない]

★空猫 (2009年12月18日) 表示回数556 コメント数0 ★0
少年の頃に体験した夢のような話も今や昔、10年後またあの地に足を踏み入れることとなるジル。
そこで待ち受けていたものとは?
ジルの恋は叶うのか…

Leaf Country ×リーフ カントリー× [しんみりファンタジー][せつない]

★空猫 (2009年12月18日) 表示回数517 コメント数0 ★0
10歳になったばかりのジルはおばあちゃんの家で誕生日パーティーを開くことに…その近くにある森に遊びに行ったときに見たものとは?

きみがいなきゃ意味がない [詩][せつない]

★幸村響 (2009年12月10日) 表示回数572 コメント数0 ★0
初めて投稿しました。
詩を書いたのも初めてです。
初心者ですけれど、よろしくお願いします。

なーんだ。 - なーんだ。 〜切ない恋〜 [恋愛][せつない]

みい (2009年12月10日) 表示回数512 コメント数3 ★3
初めての小説です!
ではおてやわらかにぃ

ジュセイラン [SS][せつない]

★トリニティ (2009年12月6日) 表示回数1025 コメント数4 ★13
あなたのその懊悩を、自分のことのように理解できたらどんなにいいか。でもきっと彼女はそんな俺の思考も、おかしいねと笑って済ませてしまうんだろう。

本文より

All my gentleness to you [詩][せつない]

★青嵐 (2009年11月25日) 表示回数1376 コメント数1 ★4
[本文より抜粋]



君の埋もれた心の端っこを

一瞬だけかいま見たよ


君はそれをすぐに引っ...
≪< 1 2 3 4 5 >≫

小説の検索と並び替え

キーワード スペース区切りで複数のキーワードを入れると、絞り込み検索できます
並び替え順