「シリアス」に関する小説一覧

「シリアス」に関する小説が 305 件見つかりました。

「蒼白の月夜」 - 序章〜第一章“邂逅” [シリアス][すれ違い系]

★際限なき戯言の女史 (2009年11月7日) 表示回数794 コメント数3 ★0
私は家族が大好きだった。でもある日を機に家族を捨て、“偽”に縋って生きる人となる。そして、大人になって“それ”は自分が傷つくまいとした卑怯な行為であると知る。
本当の幸せとは、そして本当の家族とは何なんだろうか。

スノウ・ホワイト - 真実 [ダークファンタジー][シリアス]

★音桜 (2009年11月4日) 表示回数618 コメント数0 ★0
グリモワールを開いたライディールは
気がつくと、六十年前の世界にいた。

伝説の真実が今、明かされる。

人を紡ぐ物語 - 誰よりも明日を求める少女の話 [SFファンタジー][シリアス]

★佐藤みつる (2009年10月6日) 表示回数646 コメント数2 ★2
彼女は、未来を待っていた。
きっといつか私を連れ去る宇宙人がやってくるのだ。

彼女は、世界を捨てていた。
きっといつか私もこの世界から必要とされなくなるのだ。

嫌われるぐらいなら、先に嫌ったほうが傷は浅いのだ。

復讐 [現代][シリアス]

ぼたもち (2009年4月12日) 表示回数659 コメント数1 ★4
前に投稿させていただいたぼたもちです。
重くなりましたが、考えてほしい話です。

世界の歌声 [詩][シリアス]

Valon (2009年4月8日) 表示回数496 コメント数0 ★0
[本文より抜粋]
僕は堕ちる。

あと数秒でこの世界ともおさらばだ。

君も堕ちる。

永遠に堕ちていく。
...

きっとその数が。 [詩][シリアス]

★通行人A (2009年3月2日) 表示回数585 コメント数1 ★3
第二作目の詩です。
クレヨン物語の続き書こうと思ったら…予想以上に思いつかなかったので…。
それでは、どうぞ。

私と彼の飛べた空 - 舞う翼風に載りて [SF][シリアス]

PJ2 (2009年2月22日) 表示回数527 コメント数2 ★3
風、雲、太陽

空は、どれが欠けても成り立たず

なにより一つが綺麗だ

汚れた手と心のドアノブ [詩][シリアス]

★青嵐 (2009年2月16日) 表示回数537 コメント数0 ★0
自分の心のドアノブは、
自分でしか開けられない。

自分の心のドアノブは、
そこのドアをくぐるためについている。

ブルーフリクション - 第二章ぁ.▲ [現代][シリアス]

★奈津子 (2009年2月3日) 表示回数713 コメント数0 ★0
(あらすじ)

 サナエと邂逅し、マーシーの家を出たガル。
 一方、駅前のマクドナルドから、ブラッドを探して外を見続けるアン。その隣に、誰かが座った。

ブルーフリクション - 第二章 ガル 2 [現代][シリアス]

★奈津子 (2009年2月2日) 表示回数784 コメント数0 ★0
(あらすじ)

マーシーの家にいるガルこと神崎優斗。突然、誰かが店の鍵を開けて入ってきた。そこにいたのは、カオリから依頼を受けていた、情報屋サナエだった。

怖い話シリーズ - −境界− [ホラー][シリアス]

★みかん (2009年1月31日) 表示回数1273 コメント数5 ★7
こんばんは、みかんです。

やっと作品を出すことができました。

ですがやはりホラーは難しい、改めてそう思いました。

今回は怖くしてみたのですが、文章力のなさを痛感しました。

拙い文章ですが、気軽に評価してもらえると幸いです。

ブルーフリクション - 第二章◆.ル [現代][シリアス]

★奈津子 (2009年1月27日) 表示回数739 コメント数0 ★0
(あらすじ)

情報屋のサナエから、ミーヤこと川澄亜矢子の情報を聞き出したカオリ。一方、ガルは新宿のアダルトショップの店主で知り合いのマーシーの家にいた。

りれしょ物語 - 揺れる心、遠ざかる君 [恋愛][シリアス]

★ひとり雨 (2008年12月30日) 表示回数981 コメント数2 ★6
大分遅くなってしまいました;;
すごく暗くなってしまっています。まあ、シリアスもありって事で。

メロウ [詩][シリアス]

★ナナクサ (2008年12月30日) 表示回数673 コメント数3 ★6
初めまして。ナナクサと申します。
この作品にて、挨拶させていただきます。

[小説?詩?][シリアス]

★水馬 (2008年12月21日) 表示回数573 コメント数0 ★0
初投稿作品。 1話完結の読み切りです。
気がついたらシリアスというか、しんみりした話になってしまった(笑)

上手く書けているか分かりませんが、コメントくださると嬉しいです。

ブルーフリクション - 第一章 ガル [現代][シリアス]

★奈津子 (2008年12月15日) 表示回数764 コメント数0 ★0
(本文から抜粋)

冬の寒さが心地いい。

 二週間前、初めて高校の同窓会の葉書の〈出席〉に丸をつけた。冬は一日中家に引きこもって布団にくるまっていたいぐらい嫌いな季節で、しかも学生時代の友達とは卒業以来全ての同窓会をキャンセルしていた...

心の隅に重なる死体 [詩][シリアス]

★青嵐 (2008年12月2日) 表示回数558 コメント数2 ★5
[本文より抜粋]




―――いつからここにいるんだっけ……?―――


見えるのは、

罪の手 [詩][シリアス]

★彗雅 (2008年11月23日) 表示回数733 コメント数4 ★5
初投稿です!!
感想などありましたらコメお願いします。
あっ、激辛も大歓迎デス♪

インビジブル-9 [夢][シリアス]

★奈津子 (2008年11月3日) 表示回数552 コメント数0 ★0
(冒頭部分)

一週間もの間、私はほとんど眠っていなかった。一たび睡眠に入れば、悪夢――今度はまた違うパターンだが――に遭う事を余儀なくされてしまっていたからである。

死にゆく場所で [一発ネタ][シリアス]

★梨音 (2008年10月25日) 表示回数754 コメント数0 ★0
[本文より抜粋]
何をしてでも、護りたい人があった。



 この身は、お国のためのものだと分かっている。そして、だからこそ、彼女を抱きし...
≪< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >≫

小説の検索と並び替え

キーワード スペース区切りで複数のキーワードを入れると、絞り込み検索できます
並び替え順