「ダーク」に関する小説一覧

「ダーク」に関する小説が 148 件見つかりました。

僕と寝ぼすけ男 - 僕と寝ぼすけ男 [ファンタジー][ダーク]

★霜柱 光 (2007年2月15日) 表示回数726 コメント数0 ★0
少年と軍人を追ってきた新王国軍。
少年の不思議な力がまた、少年の身を守る。
「……、これ…また僕が…!? 」
ダークなお話です、第十八話。

that faint voice - 欲張りな僕の欲張りなお願いを聞いて [恋愛][ダーク]

★トリニティ (2007年2月12日) 表示回数1125 コメント数2 ★4
あなたは気付いていないけれど。

night-mareTheworld - (1)現在進行形変換期 [現代っぽい][ダーク]

湊川 (2007年2月8日) 表示回数539 コメント数0 ★0
友達の創作小説雑誌(まあ紙ぺらっすけど)に載せるはずの次回作でした。
雰囲気がお気に入りなので長編でおじゃまさせていただきます。
微妙に流血表現等が含まれてますので駄目な人は見ないほうがいいです。

that faint voice - この想い、届かぬのならいっそ [恋愛][ダーク]

★トリニティ (2007年2月5日) 表示回数1214 コメント数2 ★5
  壊してあげる アナタも アナタの世界の全てさえも

that faint voice - クレイジーラブ [恋愛][ダーク]

★トリニティ (2007年2月3日) 表示回数868 コメント数3 ★4
   酷薄なほど冷徹に

     伝える言葉は 愛 なのだろうか。

that faint voice - あなたのそこまでの愛は [恋愛][ダーク]

★トリニティ (2007年2月1日) 表示回数886 コメント数4 ★0
狂気。

それは、愛と呼べるのかもしれない。

that faint voice - 月光も届かぬそこに君を [恋愛][ダーク]

★トリニティ (2007年2月1日) 表示回数1150 コメント数2 ★4
何故分かってくれない?
 
        狂おしいまでのこの愛。

僕と寝ぼすけ男 - 僕と寝ぼすけ男 [ファンタジー][ダーク]

★霜柱 光 (2007年1月30日) 表示回数806 コメント数3 ★6
家族を滅ぼした兄。
たった一人生き残った弟。
「運命なんて信じない。コウタ、コウタもここでぶっ壊してあげるよ、あははは! 」
兄の言葉はゆっくりと壊れていく、第十六話。

僕と寝ぼすけ男 - 僕と寝ぼすけ男 [ファンタジー][ダーク]

★霜柱 光 (2007年1月28日) 表示回数758 コメント数2 ★3
楽しみだった誕生日は血生臭い悪夢へと変わる。
「父さ…、父さん!父…!!」
「コウタ、どうかしたの?」
少しグロイかも、第十五話。

僕と寝ぼすけ男 - 僕と寝ぼすけ男 [ファンタジー][ダーク]

★霜柱 光 (2007年1月18日) 表示回数754 コメント数3 ★4
悲しい過去。
軍人に出来た初めての友達。
しかし彼の運命は残酷なものだった…。
第十話の後編です。長い…

僕と寝ぼすけ男 - 僕と寝ぼすけ男 [ファンタジー][ダーク]

★霜柱 光 (2007年1月15日) 表示回数724 コメント数2 ★3
龍神の一族に生まれた軍人の過去。
「俺はずっと、一人だった。友達も、仲間も、すぐに居なくなってしまうんだ」
能天気な彼の悲しい過去とは。今回の第十話は前編と後編に分けてみました。まずは前編です。

that faint voice - 恐ろしいのは・・・・ [恋愛][ダーク]

★トリニティ (2007年1月12日) 表示回数829 コメント数2 ★3
わたしには

       どうにもできない。

that faint voice - 牙と爪とお前のさだめ [ミステリー][ダーク]

★トリニティ (2007年1月9日) 表示回数836 コメント数0 ★0
       
       逃げろ。
   
              逃げろ。

 逃げてみろ。

くるうりゆう。くるう理由。狂う理由。くるうりゆう [その他][ダーク]

★くるぶし! (2006年10月9日) 表示回数5889 コメント数1 ★3
広い心で読んでください。

壊れたモノは [その他][ダーク]

白兎 (2006年9月18日) 表示回数540 コメント数0 ★0
少しグロいです。
そして短いです。

エレベーター [その他][ダーク]

★烏兎歩 (2006年8月11日) 表示回数703 コメント数2 ★4
籠の中の、鳥。
鉄格子作りのエレベーターに閉じ込められた少年は、格子の外に手を伸ばす…そこには、どろぅり海が…

於徒戯雑詩 - あなたへ [その他][ダーク]

★ひかる (2006年5月14日) 表示回数765 コメント数5 ★15
・・・・・・好き、だった、よ。ううん、ほんとは今でも。でも・・・・・・でもね。もう、おしまいだよ・・・・・・。

中身とは関係ありません。

風(小説にまとめた - 序章「桜の森の満開の下」 [ホラー][ダーク]

★キャイ (2006年5月10日) 表示回数754 コメント数1 ★0
今までの詩を小説にまとめてみましたv
まぁ呼んでください

待ち人来ず [詩][ダーク]

★しらさわ (2006年5月7日) 表示回数759 コメント数3 ★9
救われないモノを書きたかったのです。気分的に。

reason of tears - reason of tears [詩][ダーク]

asaomu (2006年3月13日) 表示回数650 コメント数2 ★2
[本文より抜粋]
過ぎた時はもう二度と戻らない

いつの間にか僕は日々を無駄に過ごして、ここにきてしまった
ここはもう冷たい、寒い世界に僕は一人っき...
≪< 1 2 3 4 5 6 7 8 >≫

小説の検索と並び替え

キーワード スペース区切りで複数のキーワードを入れると、絞り込み検索できます
並び替え順