「せつない」に関する小説一覧

「せつない」に関する小説が 件見つかりました。

星の降る夜に。 - 文章*小説ではありません。と、詩 [詩][せつない]

*伶月* (2016年6月12日) 表示回数420 コメント数1 ★3
今回は詩だけではなく、思いつきの文章も投稿しようと思います。

◎ピリオド
◎探して

転がる世界が止まるとき 前編 [現代SF][せつない]

★福山直哉 (2016年5月29日) 表示回数359 コメント数0 ★0
タイムスリップに遭う少女と二人の男の子の関係を描いた作品です。前後編です。

愛したがために [ 連載小説  ][せつない]

★浜川 悠 (2016年4月19日) 表示回数544 コメント数3 ★3
恋は、いつか終わる。

パパ、タバコ。 [ほんわか][せつない]

★浜川 悠 (2015年4月19日) 表示回数741 コメント数6 ★8
パパとタバコと……。

●poem shot「鎮魂歌というには軽すぎる八月の想い」 [poem shot][せつない]

そら てんご (2014年8月25日) 表示回数553 コメント数2 ★4
即興的な詩を、又も書いてしまった私の業、
といった感じです。

若葉の行方 - 『二人の夕餉〜沙代子編』『驚喜と戸惑い〜小野崎編』合併章 [青春][せつない]

★佐伯 諒 (2013年7月5日) 表示回数656 コメント数0 ★0
『忘れ得ぬ裏切りの罪』の3日前の出来事です。

厄介払い [多少ホラー][せつない]

★堀田 実 (2013年2月19日) 表示回数603 コメント数0 ★0
ちょっと怖い話

真っ白に告げて [シリアス][せつない]

早房 翡翠 (2011年10月29日) 表示回数772 コメント数2 ★5
  彼の言葉が、風に運ばれる。
  聞こえて、たんだ。
  一筋。
  溢れるように、涙が伝う。

  あたしは、ばかだ。
  
  許されないのに。

ー本文よりー

Dから始まる物語 - Dining [恋愛][せつない]

有梨亜 (2011年3月22日) 表示回数1361 コメント数6 ★9
前作『Desire』に続く話。今回は、ちょっと切ない感じで。

ねぇ [恋愛][せつない]

★すずひめ (2010年12月23日) 表示回数1678 コメント数6 ★13
初めまして。今までROMしていましたが、私も投稿してみます。何故か人肌恋しくなるこの季節。プロットも何もない短い文章ですが、空気の冷たさが伝われば良いなと思います。

僕は道化になろう。 [シリアス][せつない]

★早房 翡翠 (2010年12月18日) 表示回数1165 コメント数2 ★4
―――君が笑うなら、
       僕は道化になろう。―――

詩集 - 恋の詩 [poem shot][せつない]

★唯華 (2010年11月23日) 表示回数9614 コメント数5 ★10
せつない詩を集めてみました。

少女と海と少年と [シリアス][せつない]

★早房 翡翠 (2010年10月13日) 表示回数950 コメント数2 ★3
死に際の少女と、不良になりかけた少年。
二人は病院で出会う。
少女は海へ行くことを望んだが、いつ死んでもおかしくない少女にその望みは叶わず―――。

海と月の美しさと小さな死を描いた物語。

悲しみ [詩][せつない]

★緋乃 (2010年8月24日) 表示回数845 コメント数1 ★1
本当の悲しみって、何なんでしょうね。

長い夏 - 長い夏―2― [ホラー][せつない]

★GOLDY (2010年8月1日) 表示回数1089 コメント数5 ★9
少女誘拐事件から四年。

誘拐された少女・ナツミとかつて親友関係にあったさよ子は、ちかごろ身近で巻き起こる不可思議な出来事に、徐々にナツミの「気配」に気付いていく。


鼓動 [詩][せつない]

★久遠永久 (2010年5月29日) 表示回数861 コメント数0 ★0

どくん・・・どくん・・・どくん・・・どく・・・・・。

早鐘の心臓はいつ大人しくなってくれるのだろうか。

君二恋ス [詩][せつない]

★幸村響 (2010年5月18日) 表示回数1049 コメント数2 ★2
君に逢いたいよ・・・。

卒業しても... [よく分からない][せつない]

三月空羅 (2010年5月11日) 表示回数847 コメント数3 ★4
[本文より抜粋]
割れたガラスの破片のように、
                                                            ...

電話越しの涙 [詩][せつない]

★青嵐 (2010年3月8日) 表示回数980 コメント数2 ★2

貴方の声が聞きたい。
でも、少し怖い……。
なにもしゃべれない自分が嫌。
自己嫌悪。虚無感。失望感。

でも――。

猫 - 港町 [ファンタジー][せつない]

★春燕 (2010年3月3日) 表示回数808 コメント数0 ★0
書いて良かったんですかね、アレの続編……

小説の検索と並び替え

キーワード スペース区切りで複数のキーワードを入れると、絞り込み検索できます
並び替え順