コックリさんにお願い - 石橋を叩いて・・・・割れる? 編

1.召還

「コックリさんコックリさん、いらっしゃいましたら、お返事ください」
 る・す・し・て・ま・す・ぅ


2.小手調べ

「コックリさんコックリさん、ニッポン」
 ち・ゃ・ち・ゃ・ち・ゃ
「まどろっこし…」
 い・わ・な・い・で
「ごめん」


3.探し物依頼

「コックリさんコックリさん、家の鍵をなくしてしまいました。どうしたらいいでしょう」
 さ・が・せ
「いや、家の鍵はどこにありますか?」
 お・れ・が・し・る・わ・け・な・い・だ・ろ
「なんじゃ、このコックリさんは」
 む・ふ


4.恋愛占い

「コックリさんコックリさん、D組の伊集院さんが好きな人は誰でしょう」
 し・ら・と・り・さ・ん
「うそ。きゃあ〜。あたしじゃ〜ん」
 う・そ・ぴ・ょ・〜・ん
「もう・・・人のことからかって、楽しいですか?」
 ち・ょ・っ・と・ね


5.家族の悩み相談

「コックリさんコックリさん、うちの子、どうしたら勉強するでしょうか」
 な・に・も・い・わ・な・い・こ・と・が
「えっ?」
 け・っ・こ・う・け・っ・こ・う
「なに?」
 こ・け・こ・っ・こ・ぅ
「ニワトリさん!」


6.捜査協力

「ボス!目撃者も見つからず、手がかりもありません」
「うぬぅ、格なる上はコックリさんしかない!」
「はい」
 こ・け・っ・こ・う
「あれ?」
「あ、間違えた」



7.緊急事態の神頼み

「司令官、我が国のシステムコンピュータが何者かにハッキングされ、情報が漏れているようです」
「なんとか不正侵入を防ぐ方法はないのか」
「どうにもできません」
「うー格なる上は、コックリさんコックリさん・・・・・・」
「えー、コックリさんですか?」
「コックリさんコックリさん、不正侵入を防ぐにはどうしたらいいでしょう」

       れ・ん・に・ゅ・う・?

「そうだな。練乳はいちごにかけて、それにさらにミルクかけると、これまたグッドテイスト 

って、ち、がぁ〜う。練乳じゃなくて侵入」

       れ・ん・に・ゅ・う・?・?

「すみませーん、チェンジお願いします」
「司令官、不正な練乳がログアウトされました!」


8.終了の儀式

「コックリさんコックリさん、本日はありがとうございました。どうかお帰りください」
 い・や・だ
「コックリさんコックリさん、どうかお帰りください」
 い・や・だ
「コックリさんコックリさん、どうかお帰りください」
 い・や・だ
「コックリさんコックリさん、おうちで奥様が待ってますよ」
 ぜ・っ・た・い・い・や・だ
「コックリさんコックリさん、可愛いメイドさんが待ってますよ」
 か・え・る
「をい」

後書き

前作でコメントくださった方々、どうもありがとうございました。
「緊急事態の神頼み」は、前作の鷹崎さんのコメントより、あと「探し物依頼」と「捜査協力」はやまけんさんのコメントよりヒントを得て作りました。
前作はサブタイトルもなかったけど、今回は少しは読みやすくなったと思いたいです。
一年あっためてこの程度かと思われそうですが。
バスや電車で吹き出す位楽しんで頂ければ幸いです。
独りよがりになっていないことを祈るばかりです。

梨音さん、コックリさんの女バージョンは難しそうですね。いろんな意味で本当に怖くなるかも。
「不正な練乳」・・・・・・私もよくわかりませんw
「意味がわかりません」と追記しようと思ったのですが、敢えて書かないほうが次回作への伏線になっていいかなって・・・・・・うそです。そんなこと考えていません・・・・・・。
コメントありがとうございました。今後とも宜しくお願いします。

この小説について

タイトル 石橋を叩いて・・・・割れる? 編
初版 2009年2月28日
改訂 2009年3月2日
小説ID 3025
閲覧数 1084
合計★ 1
水原ぶよよの写真
作家名 ★水原ぶよよ
作家ID 163
投稿数 29
★の数 67
活動度 11574

コメント (1)

★梨音 2009年2月28日 11時46分31秒
最後の終了の儀式に笑いました。
こっくりさん、男だ……。

てか、不正な練乳って何ですかっ!?



私のチャットでの戯言にコメント下さりありがとうございます。
機会があれば書いてみますね^^
名前 全角10文字以内
コメント 全角3000文字以内 書式タグは利用できません
[必須]

※このボタンを押すと確認画面へ進みます。