ぱろしょ学園 - ぱろしょ学園 水泳教室編

takku
ぱろしょ学園★
↑この星マークは最優先事項とする

・移動のバスに乗り込む直前になって臨時朝礼を始める弓射り校長。

・結局学校を出発したのが昼ご飯の後。

・バスの中ですでに愛用の水着(V字型水着)を装着して、ボルテージMaxなビビンバ先生。

・男子生徒を中心に大乱闘勃発(被災地:ビビンバ先生周辺2m)。

・バスの中でも引き続き話し続ける弓射り校長。

・意識が逝ってしまう生徒続出。

・バスの中ですでに水着の見せ合いっこに洒落込むりん先生。

・その様子をフィギュア化してみる事にした関西人先生。

・直後、未知の力により脳に直接揺さぶりを受け、関西人先生意識消失。

・海水浴場に到着するなり亜高速で飛び出すイカサビ先生。

・目的は砂浜に点在する多数の実験台(闇魔術の)。

・イカサビ先生、一同の制止(襲撃ともいう)を受けて天日干しの刑に。

・ビビンバ先生服を脱ぎ捨て水着姿になって仁王立ち。

・ある意味『漢』の様に見えた。

・ちゃっかり海の家を経営し始める松千代工務店の松千代さん。

・takku教育実習生焼きそばを注文。

・実はイカサビ先生調合の劇薬が混ぜられていた。

・takku教育実習生、宇宙と電波交信を試み始める。

・りん先生、お気に入りのビキニの水着を着て推参!

・男女問わず(教師陣含む)悩殺。

・理不尽ながらも悩殺されたやつらを一人残らず狙撃するりん先生。

・騒ぎに便乗してりん先生の水着姿フィギュアを制作する関西人先生。

・関西人先生、謎の電波を受信して海に帰る。

・ビビンバ先生vsりん先生の水着バトル勃発。

・言うなれば男性陣vs女性陣の戦い。

・案の定というか持てる能力を全て出し尽くして男性陣・・・・つーかイカサビ先生謎の魔術で勝利。

・一人黙々と砂の城を作り続けるくるぶし先生。

・実に爽やかな笑顔で城を粉々に破壊したtakku教育実習生←電波受信中

・今度はくるぶし先生vstakku教育実習生、砂造形バトル勃発。

・どっちも頑張れと応援しまくる霧島応援団長。

・くるぶし先生:西郷さん(超リアル)、takku教育実習生:ネコ耳メイド

・結果、双方りん先生に撃たれる。




・帰宅後、日焼けでもだえ苦しむ弓射り校長

後書き

すいません、すいません、すいません、すいません、すいません

この小説について

タイトル ぱろしょ学園 水泳教室編
初版 2005年2月15日
改訂 2005年2月15日
小説ID 307
閲覧数 2362
合計★ 30
パスワード
編集/削除

コメント (7)

シキ 2005年2月15日 22時14分23秒
ぶふぅ!! あなたが来るとは予想してなかったよねん!てかV字型のウイルスがどんどん広まっていく・・・(ぇ
シキ 2005年2月15日 22時14分24秒
ぶふぅ!! あなたが来るとは予想してなかったよねん!てかV字型のウイルスがどんどん広まっていく・・・(ぇ
★イカサビS 2005年2月15日 22時20分29秒
ぶはぁっ!?w←この一言を全ての感想とさせていただきます(マテ
先生方の波乱は続く・・・w
★くるぶし! 2005年2月16日 0時08分14秒
やっばい面白いです!というか忘れた頃にでてきてインパクト倍増
霧島 2005年2月16日 5時16分43秒
むむ、私の予告はスルーですか…w
水泳教室なのに誰一人として泳いでいないところがシュールですw
★関西人 2005年2月16日 17時58分28秒
やはり私は消されましたかwまぁ本望ですが(何
弓射り 2005年2月26日 23時51分23秒
オチで僕を使ってくれて、ありが(笑
名前 全角10文字以内
コメント 全角3000文字以内 書式タグは利用できません
[必須]

※このボタンを押すと確認画面へ進みます。