ぐだぐだららら - 失恋 その後

失恋して初めての休日だ。
昨日も一昨日もバイトだった。

鏡を見て、「ひどい顔だよ」と言ってみた。
まぁいいか、誰にも会わないし。

外にでてた二日間は、その人を時々思い出しても、ちょっと切なくなるくらいだった。

こうも時間ができるとなぁ。

やることがあるのに、やる気がでない。
部屋も荒れ放題。
昨日は、8時間ダイエット中だったのに、深夜にお菓子を食べた。
あぁ、昨日、化粧水だけつけて、乳液つける前に寝ちゃった。
また電気つけっぱなしで、クーラーもつけっぱなしで、そうだ、今の気分に合うLINE MUSIC 選ぼうとしてたんだ。
髪もなんか、ペラペラだよ。枯れてるよ。
しっかりしてくれよ。私。

綺麗な失恋。
お互いに気持ちのいい失恋。
私の人生の中で、大事な、いい一歩。

そう、思っているのに。

なんでこんなに、体が重いのだろう。

自分を好きになる、悔いのない選択をした。
その人には本当に感謝しているし、私を成長させてくれた。

というのは、まぁ事実だけど、ちょっとかっこつけすぎてたな。
かっこつけてたんだ、私。自分に対しても、この話をきいてくれた友達に対しても。
意地張ってたのかな。強く見せてたのかな。二日間。
ちょっと、疲れちゃったんだね。

本当は、やっぱり、寂しいし、傷ついているのかもしれない。

「やっと終わった。すっきりした!」
と、喜んでいた気がするけど、本当は、悲しいのかもしれない。

前にもあった。
あいつの言葉を、私が勘違いして受け取っていたとき。
あいつの「君のぶり大根が食べたい」を、「家に来い」だと勘違いしてたとき。

あとできいて、「え、普通に美味しそうだったから」と言われ、他意がないとわかったあと、でてきた感情は、怒りや、「はっきりして良かった!」という喜びの感情だったけど、数日間ずっと、もやもやは取れなかった。

そして気づいた。「あぁ。私、傷ついたんだ。」

今回も同じだろうか。
私は傷ついたのだろうか。

でも、今回は、自分の気持ちも終息に向かっている中で、自分で、しっかり終わらせたんだ。
だんだん遅く、ゆっくりしていった音楽に、終止線を引くように。
いたって自然に。美しく終わるように。

なんてことを、書いていたら、お腹がすいてきた。
こんなときでも、お腹は空く。
なんだか、今の私には、嬉しいのであった。

あーあ。フライパン洗ってない。
何作ろうかな。おいしいものがいいな。
よしPとひろPのラジオききながら作ろう。
このラジオ、恋愛相談があるっていう理由できき始めたけど、そもそもなんで恋愛相談を自分はききたかったんだろう。
なんか、同じ状況の人の話でもききたかったのかな。
それで、「そいつはダメだね」とか、「きっぱり諦めましょう」とかの言葉に、背中を押して欲しかったのかな。

でもまだ動画サイトで過去のをきいてるから、今のには追いついてない。追いついて、相談したいことがあったら、メール送ろう。


はぁ。お腹すいた。







〜〜〜

なんでこれ、1600文字書かなきゃいけないんだろう。
私は、「はぁ、お腹すいた」で、終わって、お昼ご飯を作りたいんだけどな。ラジオききながら。

あと300文字もある。



狭い世界の中で、生きてるよなぁ自分。

テレビも最近見ないし。

本も、最近読まない。

バイトや学校で合う人は、限られている。


広い世界を知っていれば、自分の失恋など、ちっぽけなこととして流せるのかもしれない。
そう、思うことは今でも、できるっちゃできる。

土星と地球の比較写真を見るとかして、まず地球の小ささを実感する。
あとは、広くて何もないところへ行くとか。
旅行するとか。海外に。

そして、自分の小ささを感じるんだ。

だから、この失恋なんて、この広い宇宙から見れば、ほんの小さなゴミにも満たないようなものなんだ。気にするなよって。段階をふんで思うことは、きっとできる。

ただ、今は、それをする気にならない。

それだけ。
でも多分、数日後、学校に行けば私は、ゲラゲラと笑っている。
それがたとえ明日でも。私は笑える。多分心から。

そしてこの、自分が小さいという話を、心から、友達にできる。

今はできないだけ。

お腹がすいているから。

この小説について

タイトル 失恋 その後
初版 2016年9月20日
改訂 2016年9月20日
小説ID 4814
閲覧数 298
合計★ 4
パスワード
編集/削除

コメント (3)

弓射り 2016年9月21日 8時19分57秒
いい文章じゃん。創作だったら見事に釣られたろ。
1600字無理矢理でも捻り出したら、届いたよ。
良い文章だね。

一個だけ。広い世界を知っても失恋の痛みは1mgも軽くならない。
そのたびに死にたくなるくらい傷つくよ。あるいはそこそこ傷つくよ。
ちっぽけな自分だなんて達観は見せかけだよ。あなたの感性を大事にして下さい。
弓射り コメントのみ 2016年9月21日 8時34分03秒
釣られても良いと言いながら、マジレスしちゃって恥ずかしい、、、でも良い文章だって思っちゃったからしょうがないですな、、、

ちゃんとした感想を、、、
ただの日記には感動したり共感したりできないものです。登場する単語に女性らしい生活感を感じますし、こう大袈裟すぎないリアルな塩梅の悲嘆は、読んでいて入りやすい。ロマンチックすぎなくて。


どうして1600字って下りも、計算でやってるなら見事にハメられました。思わずコメントしちゃうほど。
ゆるーく頭からダイエット→お腹すいた、で流れがちゃんと繋がってるのも巧妙。もっとあからさまな人もいるけど、これくらいさり気ないほうが好きです。

悔し紛れのコメントでした
★ コメントのみ 2016年9月21日 13時08分33秒
ありがとうございます。
本当に嬉しいです。
名前 全角10文字以内
コメント 全角3000文字以内 書式タグは利用できません
[必須]

※このボタンを押すと確認画面へ進みます。