異世界の迷い人

少年は暇していた「何もする事が無いな」と呟いたこの少年は、 金沢 真人(かなざわ まさと)という、今は夏休みで宿題は全て終わらしてしまったようで自室のベッドに横たわっているところだ 彼の祖父は元警官で素手で強盗団や危険な集団などの凶悪犯討ち取ってきた腕が血で赤色に染まる事から[赤腕の悪魔]と呼ばれていた、そんな祖父自らが真人を鍛えている、理由を聞くと「ワシのような男にしようとおもってな」と言われて(腕が血で染まりたくは無い)と真人は思った、父と母は二人とも共働きをしている、祖母は四年前に他界してしまった、真人とは今中学二年生で祖父に鍛えられてる事喧嘩が強くなり身体能力と精神力が超人級にまでなった、学力は130人中毎回50番位、そんな真人「異世界にでも行けたらな」と一人呟いた時「おい真人、もうすぐ二時だぞ下りて来い」と一階に居た祖父が大声で言ってきた、この家は二階建てで 一階はリビング・キッチン・トイレ・風呂場・道場兼寝室(祖父が庭に作った)・親の寝室 二階は真人の部屋・トイレ・物置き部屋となっている、真人はドアノブにてを掛けてながら(また祖父実戦練習か〜)と思っていると「その願い聞き届けたぞ」と聞こえ(えっ!!)と思った、そのままドアを開けると白色の光が眩しすぎて思わず「うっ!!」とうめいてしまった、目を閉じていると光が消えたのが分かりおそるおとる目を開けると目の前に広がるのは白い雲と青空だった、自分は草のおい茂る野原に倒れていた      「えっ!!」勢い良く上半身起こし周りをキョロキョロと見ると右手に布でできたカバンを握っていた「何だこれ??」と中身を見ると二冊の本があった一冊は異世界説明書と書いてあった      もう一冊は魔法書と書いてあった「えっ!?異世界??魔法書??」 驚きながら異世界説明書を開いてみる第一章この世界について  この世界モンスターや魔法・魔術 多様な種族が存在する世界  この世界の通貨は銅貨は一枚100円と同額 銀貨1枚は銅貨1000枚で1枚分で10万円と同額 金貨1枚は銀貨100枚で1枚分で1000万円と同額 白金貸1枚は金貨10枚で1枚分で1億円と同額になっております、第二章モンスターについて         モンスターには6段階あり S・A・B・C・D・E とSが一番強い部類でEが一番弱い部類 Eランクのモンスターはネズミから小型犬位の小動物程度の大きさで襲われても軽傷か無傷で済む、討伐は子供でも倒す事が可能 Dランクのモンスターは大型犬位の大きさで襲われると軽傷かたまに大怪我、討伐は大人三人位で可能 Cランクのモンスターは大型犬から熊位の大きさで襲われると大怪我か死を覚悟する必要がある、討伐には大男5〜10人位で可能 Bランクのモンスターは熊から象位の大きさで魔力や知能を持つモンスターが現れ出す襲われると村を滅ぼされる事がある、討伐には討伐専門のハンター3〜5人で可能 Aランクのモンスターは象から二階建ての一軒家位の大きさで特異体質のモンスターが現れ出す襲われたら小さな国を滅ぼせる、討伐には大掛かりな討伐隊で可能 Sランクのモンスターは城から山位の大きさで不死身や特殊な討伐法のモンスターが現れ出す襲われたら巨大な強国を滅ぼせる、討伐は五大強国レベルの物でしか不可能と言われている モンスターは親を持って産まれるか何もない無から産まれるか2パターンで無から産まれるのは5〜10%の確率しかない  そしてランクが高いモンスターが産まれる、モンスターの種類は三種類で動物型、竜型、異形型で全モンスターの70%が動物型でランクの低いモンスター大抵を占めている、竜型は全モンスターの5%しかいないがS・Aランクのモンスターが大半を占めている、異形型は悪魔の事で全モンスターの15%だが知能と魔力が高いモンスターで高いランクが多い 第三章魔法・魔術・魔道具について魔法は魔法陣や道具を使う物で魔術は呪文を詠書する事です稀に無詠書で魔術を使える者を魔導士という、魔道具は魔力の増力、生き物や物の強化、魔法に使う素材、武器に使える物など効果や系統がさまざまにあります最後まで見てくださりありがとうございました。「ふ〜やっと読み終えた」本を閉じカバンに入れ魔法書を取り出し開いてみる本の目次には下級、中級、上級、特級とあった 次のページは魔法の種類に魔力コントロールと初心者用の魔法と魔術について載っていた、魔法の種類は飛翔魔法、回復魔法、自然魔法、召喚魔法、契約魔法、強化魔法、防御魔法、白魔導、黒魔導、変換魔法、転移魔法、転生魔法、古代魔法「うわー!種類が結構ある」そのあと強化魔法で [身体強化]使い身体能力が1.5倍まで引き上げれるようになった、あと自然魔法の中の[火花]で火の玉を作れるようになった[霧]5m程の範囲に霧を発生させられるようになったあとは回復魔法の[小回復]が使えるようになった「は〜疲れた、魔力使うのには集中力と体力を使うな」少し休憩し野原10分程進むと小さな村があった「結構近くに村があったな」真人は村へと向かおうとして自分がお金が無いことと気づきカバンを探してみると小さい袋があった、中を見ると銀貨5枚と銅貨30枚合計50万3000円だった「よかった、これなら大丈夫そうだ」とおもいながら村に向かった村に着いたから宿を探していると宿屋があったのでそこに泊まる事にした、ドアを開けると2m程先に受付があったので受付をしている30代の男に話しかけた「あの〜、すいませんここに泊まれますか?」と聞くと「ああ泊まれるぞ料金は銅貨10枚だ、それとお前迷い人?」「迷い人??」「俺たちの世界とは違う世界から来たやつそう呼んでるんだ」「そうなんですか、でもなんで分かったんですか?」と聞いてみると「あーそれは勘だ昔から勘は冴えてるんだ、ところでここの裏の方でギルドやってるんだがどうだ入ってみないか、俺を合わせて4人しかいないんだ、あとギルドっていうのは依頼があれば受けて成功したしら報酬が貰えるんだ、宿代はタダだあと朝、昼、晩の食事付きだどうだ?」「入ります」自分は即答した「おーそれは良かった、俺に付いて来てくれ」宿を出て裏に回ってギルド事務所に入った「おい、お前ら新しく入ってくるやつ来たぞ!」と男が言うと「えっ!!本当後ろにいる子ですか」気の良さそうな青年がきた「よろしく僕の名前はクウっていうんだ」とクウが言った「あと僕の後ろに隠れてるのがスカイっていうんだよ」「よ、よろしくお願いします」とスカイという少年がいう「君って強いの?」と椅子に座っている少女に言われた「この子の名前はライって言うんだ、それライは人間とモンスターとのハーフでそういうのを魔人呼ばれてる」クウが簡潔に説明してくれた 「魔人ですか??」と質問する「うん、半分モンスターの力を持つ者をそう呼ばれてる、ライの父親の方がモンスターだよ」「そうなんですか」クウから説明を聞いて納得した「あと俺はリークってんだ」とリークが言った「あっ自分は真人といいます、よろしくお願いします」「「「「よろしく」」」」と4人同時に返事きた、そうして真人はギルドに所属しました「ところで五大強国について知ってるか」とリークが言ってきた「五大強国って?」と聞くと「この世界は三つの大陸があって海が六割で陸四割で二割を占めている大陸はフィジーといって残りの二割は一割、一割ずつでクスラとコラルといってフィジー大陸には二つの強国で俺達がいる場所だ、あとクスラには一つの強国があり、コラルに2つの強国がある、五つ合わせて五大強国と呼ばれてる、五大強国はそこら辺の強国とは訳が違う、五大強国はSランクをも討伐する力を持っているんだ、フィジー大陸にある2つの内一つはアリカ帝国といって機械業や化学力は特化していてパワードスーツやロボットなどの化学兵器という物を製造しているらしいSランクのモンスターも討伐可能など国だ、他の五大強国もその位の力を誇るぞあとの一つはケルコ王国といって世界で唯一のモンスターと共に戦う国だ、その国は兵士になるとケルコ王国近辺にあるダンジョンっていうモンスターの巣窟に幼いモンスターをつれてくるという試練があり成功すると幼いモンスターをパートナーとして育てて一緒に戦うんだ、アリカ帝国とケルコ王国は犬猿の中で5千年以上戦い続けてる、あと今は神暦1万6972年だ 次はクスラ大陸にあるバンブラー神国といって、そこは人間以外種族、エルフ、精霊、妖精、獣人、巨人、小人、ドワーフ、魔人などさまざま種族がいるが、そのバンブラー神国では奴隷として人間 以外は奴隷として扱われ『異人』と呼ばれてさげずまれる    その国は周辺が砂漠に覆われていて自然魔法と防御魔法に優れていて、防御魔法で国を覆っていて隕石が直撃しても平気だと言われている、 次にコラル大陸にある2つの強国はネフィア共国はエルフが国を治めており、精霊、妖精、小人、ドワーフが住んでいるぞ、後の1つは、サフス強国といってな、獣人の国にだ、五大強国についてはこれくらいだな」とリークは話を終えた「どうもありがとーございます」と自分はお礼をいう「でっ、どうだ依頼やってみないか」とリークが尋ねてきた「あっ、やってみたいです!!」と答えると「じゃー、外にある依頼板見て依頼選んでこい」「分かりました!」自分は依頼板に向かった、依頼書は三枚貼られていた   『農場を荒らしに来るモンスターを討伐』報酬 銀貨6枚 危険度★×4 『獣人に連れ去られた少女の救出』報酬 銀貨10枚 危険度★×8 『森にいる悪魔の討伐』報酬 金貨一枚 危険度★×34 「う〜ん、じゃあ!少女の救出にしよう」と依頼書を取り4人の元に戻って依頼書を見せる「これにするんだな、分かったじゃあ依頼主の所にいってこい」「分かりました!!」と依頼書の裏面の地図を頼りに依頼主の所に向かう、着いたところは大きな豪邸だったドアを叩くと中からメイドが出てきて「何か誤用ですか?」と言われたので依頼書を見せると「そうゆう事ですか、私に付いてきてください」と言われ付いてくと二階にある書斎に通された、少しすると小太りの男が入ってきた「君か依頼を受けてくれたのは、ささっ座ってくれ」と言われ座ると「私の愛しの娘が2日前の夜中に猪の獣人に連れ去られたのだ!!、すぐに居場所は分かったって警備隊を送ったが戻って来ないのだ!」と興奮気味に言ったが、すぐに冷静さを取り戻した「あぁすまん、まだ名乗って無かったな私の名前はシュゼル・バータだ、バータ伯爵家の主人だ、」と名乗ってきたので 自分も名乗った「自分は金沢 真人といいます」        「お主変わった名だな?まーそんな事いい、娘は近くの魔の森というモンスターの住み着く森があるそこの真ん中辺りにある洞穴にやつがいるはず、どうか娘を助けてくれ!!」「分かりました!!」と 力強く言った、そのあと自分はと豪邸をあとにし魔の森へと向かった、魔の森に入ってすぐに動物型の兎のEランク群れに襲われた 「うわっ!!急に来たなくらえ[火花]」と唱え火の玉を放つ   「ぎゅわぁァァ」とモンスター達が叫び討伐された       「よっしゃー!!初めての討伐成功だ!!」と一人喜んでいた、そのあとも何匹か出てきたが[火花]で焼き払っていった、あとはすんなり進めて洞穴に到着出来た「よし!!もうすぐで夜になっちゃうからさっさっと助けだそう!」と洞穴に入っていた洞穴は地下へと続いていて長さは100m位あると思う広さ相撲取りが二人肩を並べて歩いても大丈夫そうな位、残り10mぐらいの所で息を引き取った警備隊の兵士が10人ぐらいが投げ捨てられていた、自分は気を引き閉め進んだ、すると木製のベッドに2m30cmありそうなゴリゴリムキムキの筋肉をした猪の顔をしていて体が茶色の毛で覆われている獣人が寝ていた、その左に穴があった、そこに行くと一人の少女が木製の縦1.5m、横1.5mの檻に入れられていた「大丈夫ですか」と聞くと「えっ!!」と少女は驚きながらこちらに気づいたようだ「貴方は誰?」   次回に続きます

後書き

最期まで見てくれてありがとうございます。          感想.意見や質問のある方はお願いします、言葉などが変だったりしますが多目に見てください、では失礼します

この小説について

タイトル 異世界の迷い人
初版 2017年8月16日
改訂 2017年8月24日
小説ID 4954
閲覧数 31
合計★ 0
マシュ&マロの写真
熟練
作家名 ★マシュ&マロ
作家ID 1091
投稿数 15
★の数 0
活動度 1013
どうも、マシュ&マロです 自分はファンタジーやバトルがメインの小説を書いて、新しいジャンルにも挑戦してみたいと思っています。

コメント (1)

2017.9.13xukaimin コメントのみ 2017年9月13日 10時00分14秒
w^~)http://www.adidassoccershoes.us
http://www.coachoutletonlineshopping.us.org
http://www.nba-jerseys.us.com
http://www.uggslipperssale.us.com
http://www.uggbootsoutlets.org
http://www.adidastrainersuk.co.uk
http://www.newcoachoutlet.us.com
http://www.archivigramsci.it
http://www.ugg.me.uk
http://www.manoloblahnik.us
http://www.pandora-jewelry.name
http://www.ugg-bootscheap.com.co
http://www.true-religion.me.uk
http://www.canadagooseclearance.us.com
http://www.uggboots.com.co
http://www.cheapraybansunglasses.net.co
http://www.raybansunglassesoutlet.net.co
http://www.bostoncelticsjerseys.com
http://www.uggbootsoutlets.in.net
http://www.oakleyssunglasseswholesale.us.com
http://www.oakleyssunglassescheap.com
http://www.airmaxuk.uk
http://www.uggscanadasale.ca
http://www.ferragamooutlet.us.com
http://www.oakleysunglassessport.us.com
http://www.superdry.me.uk
http://www.supremeclothing.us.com
http://www.coachfactoryoutletonlinesale.us.com
http://www.cheapmichaelkorshandbags.us.org
http://www.coachoutlet70off.us.com
http://www.longchamp-outlet.us.org
http://www.coachoutletfactoryon.com
http://www.louisvuittonusa.us.com
http://www.katespadehandbagsoutlet.us.org
http://www.cheap-ugg-boots.us.org
http://www.louboutinshoesuk.co.uk
http://www.adidasoutletclearance.com
http://www.uggclearancesale.us.com
http://www.pradahandbagsoutlet.us.com
http://www.truereligionsale.com.co
http://www.louis-vuittonoutlets.us.org
http://www.thenorthface-outlet.in.net
http://www.vibramfivefingers.in.net
http://www.villafranchi.it
http://www.northfacejacket.us.com
http://www.vitax.se
http://www.softworx.it
http://www.outletuggs.net.co
http://www.recoilmag.com.au/rolex.html
http://www.sproeiendekutjes.nl
http://www.coach--purses.in.net
http://www.michaelkorsoutletonline80off.us.com
http://www.mamiundich.ch
http://www.recoilmag.com.au/adidas-yeezy.html
http://www.moncler.eu.com
http://www.miamiheatjerseys.us.com
http://www.columbiaoutlet-store.com
http://www.uggsaustraliaboots.us.com
http://www.vayrocana.de
http://www.burberry-saleoutlet.com
http://www.nikehuarache.me.uk
http://www.michaelkorsuk.me.uk
http://www.coach-outlet.nom.co
http://www.fitflopssaleuk.org.uk
http://www.mathcad.be
http://www.moncler.me.uk
http://www.uggsaustralia.net.co
http://www.birkenstocksandals.org
http://www.toryburchhandbagsoutlet.us.com
http://www.uggbootsclearance.net.co
http://www.adidasstansmith.org.uk
http://www.usboots.us.com
http://www.fitflops.us.com
http://www.northfaceoutletstore.us.org
http://www.louisvuittonoutlet.nom.co
http://armani.sunglassescheap.us.com
http://cartier.sunglassescheap.us.com
http://www.uggbootsaustralia.us.org
http://www.seattleseahawksjerseys.us.com
http://www.cincinnatibengalsjerseys.us.com
http://www.moncleroutlet.us.org
http://www.northfaceoutletonline.me.uk
http://dior.sunglassescheap.us.com
http://www.newenglandpatriotsjerseys.us.com
http://www.niketrainers.uk
http://www.louisvuittonstores.us.com
http://www.jordanretro.us
http://www.vansshoesoutlet-store.com
http://www.chelseajersey.org.uk
http://www.raybanpascher.fr
http://www.cheapnorthfacejackets.us.com
http://www.louisvuittonuk.org.uk
http://www.montblancpenofficials.us.com
http://www.coachoutletsclearance.us.com
http://www.coach-factoryoutletusa.com
http://www.ralphlaurenpolooutlet.us.org
http://www.uggbootsonsale65off.in.net
http://www.uggbootsoutletclearance.us.com
http://www.birkenstockoutlet.us.com
http://www.hermes.me.uk
2017.9.13xukaimin
ހ
名前 全角10文字以内
コメント 全角3000文字以内 書式タグは利用できません
[必須]

※このボタンを押すと確認画面へ進みます。