風 - 約定(さだめ)

人は現

妖は夢

心は堺界

血は縁故

あるべきものはあるべき場所へ

赤い月は赤い地へ

月は地平へ還るが約定

ならば還すを望みましょう

子供は親へと還るが約定

境界は分かたれ夢は覚め

現は来たり子は還る

肉の絆は現を引き上げ

儚き夢は妖となり

あるべきものはあるべき場所へ

来たる場所へと還るが約定

後書き

ふう、いつもどうり疲れた。
もうアイデアが無いというのは内緒で
これからもがんばります。

この小説について

タイトル 約定(さだめ)
初版 2006年5月6日
改訂 2006年5月6日
小説ID 706
閲覧数 918
合計★ 3
キャイの写真
常連
作家名 ★キャイ
作家ID 41
投稿数 5
★の数 22
活動度 536

コメント (1)

※コメントは作者にしか見えない設定になっています。

名前 全角10文字以内
コメント 全角3000文字以内 書式タグは利用できません
[必須]

※このボタンを押すと確認画面へ進みます。